心身の若返りを謳う精力剤サプリを愛飲して精力を回復しました

私は若い頃から比較的精力が強い方で、夜の営みの回数も多い方で、1晩に2回も当たり前でした。

 

若い頃は、今晩頑張るぞと言う時には、肉や精が付くというネバネバ系の夕食を摂って望みました。これは気分的なものでしょうが、そうすれば一層元気が出る感じがしたものでした。

 

多くの男性は、精力が落ちると共に、古女房に性欲が涌かず、50歳前後で夜の営みは極端に減ると聞きます。

 

しかし、私の場合は、女房が8歳年下で、まだまだ女盛りで、私が50歳の頃には女房の求めの回数も結構多く、それに応じて頑張っていました。

 

とは言うものの、どんなに精力が強くても、年齢には勝てず、60歳を前にして一気に元気がなくなりました。ここまで体力や精力が落ちるのかと、ガックリしたものです。

 

女房は、必死に元気にしようと、派手でセクシーな下着で迫ったり、色々なテクニックで迫りますが、その気があっても、下腹部が言う事を効かなくなって来るのです。

 

そしてあんなに精力絶倫と思っていた私にも、とうとう中折れで、女房を満足させられない夜が訪れました。まだ61歳の時でした。

 

何とかしようとネットで調べてマカを主成分とする精力剤を試したり、様々な精力剤サプリを試し、結局有名な会社の精力剤を服用し続ける事にしました。

 

最初は、即効性を謳う精力剤を試しては、あまり効果がないと、色々と種類を変えていましたが、それよりじっくり若返りを図り、結果的に精力を回復する方が良いだろうと方向転換しました。

 

即効性より、そうした心身を若返らす事を謳ったサプリに辿り着き、それを信じて服用し続けました。

 

朝の目覚めがすっきりとし、何となく日常に精気が戻った感じを受けるようになった頃、夜の方もいつしか元気な状態を取り戻せていました。
もちろん、若い頃の精力絶倫とまではいきませんが、65歳の現在でも、現役として女房をそこそこ満足させる事が出来ています。

 

人にもよると思いますが、精力剤サプリには即効性を求めるより、こうしたサプリの方が自然で良いのかも知れませんネ。

 

 

関連ページ

ペニスを増大させる食生活とは?
ペニスを増大させるための食生活、食品をご紹介していきます。
大人になってからもペニス増大は可能?
大人になってからもペニスのサイズが大きくなるのでしょうか?